仕立館スタッフダイアリー
 

2012年11月03日

流行りの生地

IMG_20121103_143833.jpg

横浜ウォーカーならぬ、武蔵小杉ウォーカーという情報紙が出ていたそうです。
残念ながら、その事実を知ったときには売り切れていました。
小杉は近年の再開発により大分変化を果たしたようですね。
僕は地方出身なので、前から大きな都市なのだと思っていました。

さて、今回は生地についてです。
紳士服の生地は決まった物が多く、色なら紺やグレー、柄はストライプ。
大体この辺が多いのではないでしょうか。

しかし、今年の冬はちょっと違うようです。
様々な雑誌から、チェック生地が提案されています。
とは言うものの、いくら流行だしても、なかなかチェックには手が出ませんよね。
そんな時はこうやってみてはいかがでしょうか?
今日アップしたような、地の色とチェックの柄の色が同系色ならば、案外すんなりまとまります。
こうしたチェックなら地味にもならず、今風の雰囲気を出せるんじゃないでしょうか。

人のこのみは千差万別。
ですが、いつもと少し違った感覚で物を選ぶと新たな発見があるかもしれません。
作る際の簡単な参考にしてみてください。
posted by shitatekan at 16:34| Comment(0) | 日記

2012年11月04日

意外なつながり。

IMG_20121104_131153-1.jpg

プロ野球日本シリーズは巨人が4勝2敗で日本ハムを下して日本一に輝きました。
3年ぶり22回目の優勝だそうです。
僕は生まれてこの方、ほとんど野球をしたことがないのでルールも曖昧です。

武蔵小杉のヨーカドーでは優勝記念セールをするらしいですね。そういう情報はなんとなく耳に入ります。
むしろ、こっちのセールの方を先に知ったくらいです。

さて、巨人と言ったらミスターこと長嶋茂雄氏ですが、実はこの仕立館でも長嶋氏の洋服を仕立てたことがあるのです。
時は遡ること、半世紀前。
1958年の東京六大学野球の選抜チームにブレザーを作りました。
このメンバーに、当時、立教大学の学生だった長嶋氏は選ばれており、仕立館で彼のブレザーを仕立てることになったようです。

今日アップした写真のどこかに、学生時代の長嶋茂雄氏がいますので、気合いのある方は探してみて下さい。
posted by shitatekan at 16:16| Comment(0) | 日記

2012年11月05日

ベンジャミンの実

IMG_20121105_143104.jpg

こんにちは。
今日は曇り空で朝から寒いですね。
マフラーをしている人もちらほら見かけました。

今日はお店の風景紹介です。
お店の商談スペースの脇には観葉植物がいくつかあります。
その中にベンジャミンというイチジクの仲間の植物があり、最近、謎の実がなりました。
今は緑ですが、一ヶ月ほどで赤く変色するみたいです。
但し、食べられないとのこと。

ベンジャミンというと、僕の場合植物ではなく、米作家フィッツジェラルドの[ベンジャミンバトン]ですね。
老人で生まれ、次第に若返ってゆく話です。彼の作品は面白いものが多いので、気になる方は是非読んでみてください。
タグ:日常風景
posted by shitatekan at 14:56| Comment(0) | 日記